《 ニコ働で行こう 》

辛い仕事どうせやるなら楽しくやろう 対話とITで楽(タノ)しく楽(ラク)しよう 右の【twilogで私のつぶやきを見る】もご覧下さい


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


雑記

iTunes Card 20%OFF!~9月7日(月)

Twitterで見つけたお得情報です。

ファミマでTカードを提示するとiTunes Card 20%OFF

Tカード、ファミマ、iTunes Card 全てに縁のない生活をしていますが、大きなニュースだと思われます。
スポンサーサイト


雑記

一瞬見えた

ワイヤレスショーに向かう途中、国際展示場駅前にて 11:10。

DSCF8006.jpg


雑記

ウインブルドンの観客が緑のリストバンド

深夜、伊達や杉山の試合を見ています。
観客のほとんどが緑のリストバンドをしているのを目にし、ウインブルドンの入場証は緑なんだなと思っていました。
しかし、その後の「イランのサッカーワールドカップ予選代表選手が緑のリストバンドをして...」との報道を見てリストバンドの意味がわかりました。


雑記

ドバイに出荷されたスイカが来た

昨日のニュースで取り上げられていた3万円のスイカが我が家にも届きました。
早速普段は使わない7インチ18cmの包丁を取り出し半分に切り冷蔵庫で冷やしています。

これは9.5kg以上の4Lサイズです。
その上に11kg以上の特というものがあり、ドバイには12kg玉が出荷された様です。

DSCF7331.jpg





雑記

お灸で癒される

週末、特に土曜日には銀座と六本木の写真ギャラリを廻ることをデフォオルトとしています。
最近、銀座のニコンからキヤノンへ移動の途中にあった洋食器の店がせんねん灸のショールームに変わりました。
先週の土曜にたまたま中に入ったところ白檀・花・など4種の香りのせんねん灸、ニンニクなど少し熱を感じるタイプ、肩に貼るホッカイロタイプなどを試すことが出来ました。
結果体が温まったり、子供の頃普通の藻草の灸をすえて貰っていたことを思い出したりで嬉しくなりました。
単なるアロマより直接的な効果が期待出来そうです。

サンプルと解説書を頂きました。

その後、「しょうが灸 八景 70個入り」を購入しました。
ってことで局所的にではありますがショールームの機能を充分果たしたと言えます。
「ただ」がスタートです。


09/05/13
5月12日銀座にお灸ルームをオープン。お灸教室から治療までお灸で健康回復のお手伝いを!
09/05/13
5月12日銀座にショールームをオープン。お灸体験から健康相談、商品もお買い求めいただけます。

   せんねん灸
   せんねん灸のblog はじめてのお灸 moxa


DSCF6723.jpg
DSCF6753.jpg


雑記

2度目のパリ

半年ぶり2度目のパリを満喫してきました。
航空券とホテルを確保し現地での予定は未定のまま街歩きをしました。
無料開放の美術館、子連れのゲイの集うカフェ、ブランドショップなど。
ラファイエットのVUITTON売り場は中国人で満杯となり、専用免税カウンタには疲れ切った中国人がへたりこんでいました。
多様な価値観に触れることが出来た様な気がします。

ほとんどの美術館で写真撮影が認められていることも異文化です。

DSCF6499b.jpg

IMG_7814b.jpg

IMG_7897.jpg

IMG_4990.jpg

IMG_5103d.jpg




雑記

春なので

ヤフオクでイタリア車をゲットしました。
ランスと共にカムバックです。

2008/11/08サイクルモード2008

イタリア車
IMG_2220.jpg

ランスの歴史に2009年が加わります
IMG_2236.jpg

エディ・メルクスのサインを貰ったウェアを着て
IMG_2235.jpg


雑記

始めたのは私が先よ

私は2004.11.15にblogを始めました。妻は12月に始めまています。
そして私は今でも自分の方が早くblogを始めたと自慢しています。
前投稿でTwitterの記事を書いたところ妻が秘密裏に自身のblogにTwitterのプラグインを入れていることを発見しました。
先んじた妻は誇らしげにしています。


雑記

被害者になっていたかも

先日レーシック手術での集団感染のニュースがありました。
「銀座のレーシック手術」と言うパンフレットを手にしていた様です。
割引価格即日10万円と言う言葉に20%ぐらいその気になりました。

DSCF5010a.jpg


雑記

ピンチはチャンス

NKHスペシャル 沸騰都市 第7回 シンガポール 世界の頭脳を呼び寄せろ を20分遅れで追っかけ視聴しました。
世界の経済危機をチャンスにと超一流のバイオ研究者を2000人集めるなど、200億~400億円かけた研究棟を次々に建設し、今度は環境ビジネスの研究施設に着手していいます。

ネイチャー・サイエンス・セルの3大誌に掲載されるなどの偉業を2年で達成しなければ解雇されると言う厳しさもありそこで働く研究者は必死です。

首相はシンガポールは国が小さいく国民が同じ方向を見ているから意志決定が速く出来ると言って結んでいます。

明日放送の 沸騰都市 第8回 TOKYOモンスター では、外国の不動産資本が地価の下がった東京を買い場だとするものの様です。

デパートが苦しむ中で楽天は最高益など、どこにでも逆張りはあるはずです。
パラダイムシフトを先取りするか、変化する活力さえ失っているかの違いなのでしょう。

余裕のある無名企業による短期スポーツ支援なんかも期待したいものです。


雑記

世界で一番格好良い男



録画していた映画『モーターサイクル・ダイアリーズ』を見ました。
ジョン・レノンが「世界で一番格好良い男」と称した(Wikipedia人物)革命家チェ・ゲバラの若き日の南米旅行記の映画です。

2004年の公開時に映画の名前だけは知っていましたが内容は全く知らず見ようとも思いませんでしたし、ゲバラのTシャツは見たことがありましたが何者かは知りませんでしたが、NHKの番宣で「医師でもある革命家...」の文句に惹かれタイマー予約していたものを昨日見ました。

兎に角、ゲバラを演じる俳優ガエル・ガルシア・ベルナルがカッコイイ。
行く先々で厳しい人間の営みを目にし素直に不条理を感じています。
ハンセン病患者と握手するシーンが印象的で、爆笑問題の太田が、「遠藤周作はハンセン病患者と野球をしランナーのハンセン病患者にタッチしなっかったことを悔いた」と言っていたことを思い出しました。

医者の旅としては、私の大好きな関野吉晴の現地で生活を共にするグレートジャーニーにも通じます。

「捕虜は殺さない」方針だった(Wikipedia逸話)と言うところを含めチュモンに通じるものも感じました。

携行していたカメラが友人の父親が愛用していたものと同じ Nikon S2 だったと知ったことも嬉しく思いました。

爆笑問題で登場した編集家・松岡正剛千夜千冊『ゲバラ日記』 として取り上げていることを知ることが出来たことも嬉しく思いました。

映画1本から様々な思いや記憶が繋がり「知るを楽しむ」を実感出来ました。

視聴しながら自身の旅を振返ったり、また新たな旅に出たいと言う思いに駆られました。
出来るかどうかはわかりませんが、次の旅からは人と触れ合う旅にしたいと思っています。


雑記

録画で見る『朝まで生テレビ』

年末の『朝まで生テレビ』は「トヨタ・キヤノンの内部留保叩き」・「製造業への派遣拡大の反省」でした。
1月は「オバマでどうなるか・日本はどうすべきか」が議論されています。

『朝までテレビ』を録画してまで見みる理由は、マスメディアで報道されない様々な事実・力学・考えが披露されるからです。
マスメディアによる思考停止への誘導から目覚める必要を感じます。

追記

 2月2日に3回目を見ました。
 経済問題・政治問題はそれなりに理解は簡単ですが国際関係外交を理解するのはかなりハードです。
 4回目を見てもまだまだ楽しめそうです。


雑記

学生運動って何?

40年前の1月19日が安田講堂落城の日(Wikipedia)だそうで、14日日テレで陣内孝則が佐々淳行役で出演したドキュメンタリードラマ『東大落城 安田講堂36時間の攻防戦…40年の真相』が放送され意識的に視聴しました。
私は1979年に東大ではない大学に入学し、当時キャンパスには「三里塚」とか「ナイキ」と言った文字が踊るタテカンがありましたが、全く興味も持たず理解することもなく現在に至っていました。
私には浅間山荘事件の報道を見た記憶はありますが安田講堂事件の報道を見た記憶もなく、日テレのドラマを見ても彼らが何を求めていたのかは全く理解出来ず、ただ投石と火炎瓶とをかいくぐっての機動隊の活動の危険と困難さと日大の大工仕事の確かさしか理解出来ず虚しさが残っていました。

そんな虚しい気持ちがまだ消えていない17日、『NHKアーカイブス特集▽安田講堂落城~“あの日”から40年 学生たちのその後~ 』の放送をたまたま視聴しました。
医学部の学生で東大全共闘会議副議長・安田講堂防衛隊長後に諏訪中央病院で地域医療に活躍された今井澄さん
日大全共闘議長だった秋田明大さん
成田に住み続ける相原さん夫妻
...だった...さん
当時から定年まで東大助手で現在和光大学の名誉教授の最首悟さん
東大総長代行だった加藤一郎 さん
らの証言を聞くことで初めて安田講堂事件を理解する切っ掛けになりました。
私は一過性の学生運動はファッションだったんだろうと感じました。
ただ強い意思を持ち行動した成田在住の相原夫妻の奥さんの「現場に居て活動を続けなければ意味が無い」と言う旨の発言だけが強く印象に残りました。
一方、「どんな病気でも治しますよ」と言い自分の出来る分野で社会に貢献することの大切さも感じました。

不詳箇所は追って加筆します。


雑記

建築も美術もファッションも...

秋にパリの美術館4館を巡り、大晦日に『世界の名建築100選』8時間を見て、正月三ヶ日に銀座・六本木・横浜の新春バーゲンセールを回わり尽くし、今すぐ言葉に表現することは出来ませんがリンクを感じました。

リアルとバーチャルとの双方の体験がより大きなものを感じさせてくれます。

DSCF4438.jpg


雑記

2009年 あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます

朝までテレビを見て遅く起きた元日はニューイヤー駅伝で富士通・日清食品・旭化成の争いを見守っています。

本年も私なりの視点でイイことをお伝えして行きたいと思っておりますのでよろしくお願い致します。

コメント・非公開コメント・拍手を励みにしております。


9月のフランス旅行より
IMG_2366.jpg


雑記

『世界の名建築100選』 8時間視聴

NHK BSで 『世界の名建築100選』 と言う8時間番組が午前11時から再放送され視聴し終わったら紅白が始まっていました。
8時間番組などたとえ録画したとしても見返すことはないだろうと思い、同時視聴することを決心し途中居眠りをする場面もありましたがなんとか挫折することなく最後まで見終わりました。

建築物は歴史と密接に関係しており、この夏より興味を持ってきた「ローマ時代」と「ハプスブルグ家」に関する付け焼刃的知識と、一昨年のイタリア旅行と秋のフランス旅行との実体験とを合わせることで多少なりとも理解を深めることが出来ました。
この100選の中には一般のツアーのパンフレットや旅行ガイドブックに載っていないものもあり、この番組を見なければ知り得なかったとことに触れることが出来8時間は無駄ではなかったと確信しています。
その知識が直接役に立つ場面はめったにはないでしょうが、知らないで暮らすより知っていた方が何某か豊かさを感じられるものと思います。


雑記

アクセス解析

今日21時時点の来客は自身を含め8件、うち5件は企業からのアクセスでした。
多少なりとも役立っているなら嬉しいです。

常連の方、一見の方、ショートコメントでも頂けたら幸いです。


雑記

拍手が嬉しい

ほとんど読み手が存在しない状況で当blogを書いています。
記事の末尾にある【拍手】ボタンを身内2人が律儀にクリックしてくれています。
ところが、この拍手の合計が3以上となっている記事が少しではありますが存在する様になってまいりました。
縁もゆかりもないない方にも賛同頂けたということで大変嬉しく思っています。
コメントを頂くところまでは至りませんが、拍手して頂くだけでも励みになり継続の原動力になります。

自我自賛と言われてしまいそうですが、当blogが自身にも役立っています。
読んで過去を思い返したり・発見したり・考えを新たにしたりと、本来なら消えてゆく一過性の情報を記憶として定着させることに役立っています。
もともとコンピュータというものは人間の補助記憶としての役割を担って来たのですが、正に当blogは私の補助記憶として存在しています。


雑記

夏休みモード

今週からすっかり夏休みモードです。
仕掛のレポートが無いわけではありませんが、ここは割り切って夏休みとし午前中に撮り溜めたビデオを見ています。
「本を読まない人とは付き合うな」と言った方がいますが、私は正に付き合ってはいけない人の部類に属します。
その欠点を少しでも埋めるべく、苦手とする歴史番組NHKハイビジョン特集「ローマ皇帝の歩いた道 前編・後編」「ハプスブルグ帝国 全3回」を見ています。
内容がヘビーなだけに、夏休みの午前中に心地よく見ています。

録り逃した「城 王たちの物語 女王イサベル 終の楽園」-アルハンブラ宮殿- も今再び見たい番組です。

写真は2004年の旅から(Las Vegas)
roma.jpg



雑記

ドバイのビル建設も北極海用砕氷タンカ建造もサムスン

日曜の放送によおると、現在ドバイに建設中の高さ818mのブルジュ・ドバイの建設を担当しているのはサムスン建設です。
今日の放送では、北極海を航行する砕氷タンカを建造するのはサムスン重工業とのこと。
冗談でサムスンか?と予想しましたが見事に的中しました。




Copyright ©《 ニコ働で行こう 》. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。