FC2ブログ

《 ニコ働で行こう 》

辛い仕事どうせやるなら楽しくやろう 対話とITで楽(タノ)しく楽(ラク)しよう 右の【twilogで私のつぶやきを見る】もご覧下さい


ハードウェア

100ドルPC

3月13日開催された、ITProグリーンITフォーラム2008SPRINGにて、
日本AMDの多田和之エンタープライズビジネスデベロップメント本部長より100ドルPCの紹介があり、
単に安いだけで無く先端テクノロジーが凝縮されてとのことでした。



OLPC(One Laptop per Child )が進めている100ドルPC(XO Laptop)と呼ばれるものがあります。

ハードウェア
CPU:AMD Geode LX-700@0.8W
  電気の無い場所で手回し発電機での使用が可能だそうです。

Display:Two modes
  (1) grayscale (B&W) reflective mode (for outdoor use—sunlight-readable); and
  (2) color backlight Mode (for indoor use)
  明るい屋外で視認可能だそうです。

Touchpad: Dual capacitance/resistive touchpad; supports written-input mode;
   ALPS Electric Dual capacitance/resistive touchpad;

Wireless Networking: Integrated 802.11b/g (2.4GHz) interface; 802.11s (Mesh) networking supported; dual adjustable, rotating antennas support diversity reception; capable of mesh operation when CPU is powered down;
Marvell Libertas wireless chipset, 88W8388 controller and 88W8015 radio
  ネットの無い地域でもアドホック通信で生徒網を通じ学校に接続が可能となるそうです。
ソフトウェア
LinuxベースのOSS

こんなニュースも
Microsoft、発展途上国向け低価格ノートPC「OLPC XO」向けに軽量版Windowsを提供
Intel OLPC離脱
スポンサーサイト





ソフトウェア

Microsoft外しが完成しています


Wal-mart$399で販売する1kg 5時間バッテリ駆動可能なCloudBookにはWindowsは搭載されておらず、gOSなるUbuntuベースのLinuxが搭載されています。



利用可能なアプリケーションは
Additional Preinstalled and Linked Software
Mozilla Firefox, gMail, Meebo, Skype, Wikipedia, GIMP, Blogger, YouTube, Xing Movie Player, RythemBox, Faqly, Facebook and OpenOffice.org 2.3 (includes WRITER, IMPRESS, DRAW, CALC, BASE)

となっており、全くMicrosoftの面影は無く、OSS(Open Source Software)とインターネット上のサービス群で構成されています。
遅ればせながらMicrosoftもオープン化への方針転換を打ち出しましたが、既にMicrosoft無しで成り立つ社会が完成しており、今更Microsoftに再び目を向けるメリットを見つけられません。

家庭においてOfficeは不要で、ネットとメールが出来、画像と映像をハンドリング出来れば、95%以上のPC利用シーンをカバー出来きていると思います。


CSR

新聞掲載 ジャパン・ソサエティー創立100周年記念シンポジウム

前投稿 献金ではなく支援を 及び スタバのCSR で紹介した、
ジャパン・ソサエティー創立100周年記念シンポジウム
の詳細を報告する記事が、今朝の日経新聞に掲載されました。
キース・ヤマシタ氏は
従来の考え方では、顧客価値を第一に置き、余裕が出たときに社会価値を追求するのが主流だった。しかし今後は、利益と社会貢献は別物ではなく一つのものとして追求しなくてはならない。
と言っています。
最近になって、これは全ての企業・社会活動にあてはあることだと感じるようになってきました。



  TopPage  



Copyright ©《 ニコ働で行こう 》. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.