《 ニコ働で行こう 》

辛い仕事どうせやるなら楽しくやろう 対話とITで楽(タノ)しく楽(ラク)しよう 右の【twilogで私のつぶやきを見る】もご覧下さい


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


雑記

拍手が嬉しい

ほとんど読み手が存在しない状況で当blogを書いています。
記事の末尾にある【拍手】ボタンを身内2人が律儀にクリックしてくれています。
ところが、この拍手の合計が3以上となっている記事が少しではありますが存在する様になってまいりました。
縁もゆかりもないない方にも賛同頂けたということで大変嬉しく思っています。
コメントを頂くところまでは至りませんが、拍手して頂くだけでも励みになり継続の原動力になります。

自我自賛と言われてしまいそうですが、当blogが自身にも役立っています。
読んで過去を思い返したり・発見したり・考えを新たにしたりと、本来なら消えてゆく一過性の情報を記憶として定着させることに役立っています。
もともとコンピュータというものは人間の補助記憶としての役割を担って来たのですが、正に当blogは私の補助記憶として存在しています。
スポンサーサイト


マネジメント

オープンソースのPMソフト Trac

書店でTracの単行本が目に入ってきました。
前書きを読んでみると、プロジェクト管理とバグ情報管理の出来るオープンソースで有益そうですので紹介します。

TracTrac


Trac とは「Wiki(情報共有)」と「BTS(バグ管理)」と「Subversion(ソースコード管理)のフロントエンド」が一体になったなんだか凄そうなシステムです。

Trac をインストールしてみたよ  by 鷹の島


このオープンソースによりお金をかけずに開発の効率化が可能になるものと信じます。


ポータル

ポータルプラットフォーム Liferay (ライフレィ)

長い夏休みの終わりに旅行などもし未知の価値観の吸入などをしております。

さて旅行中のビジネス記事を見直していたところ、

NRI、フルオープンソースで導入が容易な企業ポータル「OpenStandia/Portal」  (2008.09.04 Impress Watch)

なる記事が目に留まりました。
いわゆるオープンソースの詰め合わせを有料サービスで提供すると言うもので、
NECのSpikeSourceソリューション
も同様なサービスです。

今回NRIの記事を読んでいて、
ポータルプラットフォーム - Liferay Portal 4.0.0 (2006.06.06 マイコミジャーナル)
の存在を知りました。
古い記事ですがマイコミジャーナルには
フリー・オープンソースのポータルプラットフォームとしてはLiferay Portal 4.0.0は草分け的存在。すでに高い完成度を誇っており、ポータルプラットフォームの採用を検討する場合には対象に加えるべきもののひとつといえる。
とあり、思わず手が出てしまいそうになっています。
調べてみると、
【解説】Liferayとは NRI
日本Liferayユーザグループ
Liferay-JP Wiki
などもあり導入の障壁は低そうです。


  TopPage  



Copyright ©《 ニコ働で行こう 》. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。