《 ニコ働で行こう 》

辛い仕事どうせやるなら楽しくやろう 対話とITで楽(タノ)しく楽(ラク)しよう 右の【twilogで私のつぶやきを見る】もご覧下さい


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ポータル

CMS Joomla! のマニュアル本

レンタルサーバに標準で装備されているCMS Joomla! のマニュアル本が書店に並んでいました。
多分日本語版としては初ではないかと思います。

一度手を付けた経験がありますがいじり倒すには至っていません。
一番のお気に入りのCMS TYPO3の日本語版マニュアル本の出版を心待ちにしています。
  こちらは今見ますと私が手掛けた時には無かった日本語版オンラインマニュアルが出来ています。


スポンサーサイト


聴いた話

佐々木かをり さん

前日に今日のセミナを申し込み受講してきました。
受講理由は佐々木かをりさんの話を聴きたかったからでした。
とくダネのコメンテータをされていた時からのファンで、機会があればと思っていましたが女性限定セミナたったりでなかなかお目にかかることが出来ませんでしたが、やっとお会いすることが出来ました。

期待を遥かに上回る感じのいい方で、
誰にでも出来ることはあるのだから力を発揮出来る環境を提供すれば皆がハッピーになれる

       セミナ: システム部門不要の業務システム導入 主催 日経パソコン
と言った意の発言をされていました。

詳しくは後日記しますが、今日は佐々木かをりさんの話を聴くことが出来たことに幸せを感じています。



検索

人が答えてくれている? セマンティック検索(意味検索) 

ITPro EXPO でセマンティック検索(意味検索)の展示をみましたので紹介します。

参考Webサイトを探しましたが ITProEXPO の案内以外見つかりませんでした。
検索ツールを検索で見つけられないとは?

技術に関して文章を入力して検索すると、その技術そのものとその特許の要約が表示されました。
従来特許検索で私は500件程度までのヒットを片っ端からファイルを開いて調べていた記憶がありますが、セマンティック検索を用いることで時間を大幅に短縮することが可能と思われます。

まるで誰かに特許調査を依頼してレポートを貰ったような便利さです。

DASH(Document Archive Search)
九州工業大学情報工学部の自然言語処理技術とiBCの情報集約特許技術を統合して、世界が2010-2020年に開発を目指す、第一号意味検索エンジン

ITPro EXPO
[ブースNO:4040]

アイ・ビジネスセンター
i-Business Center Corp.担当部署名
所在地 〒820-0067
福岡県 飯塚市川津680番地41
TEL 0948-26-3330
FAX 0948-26-3331
e-mail info@ibc948.com
ホームページ http://www.ibc948.com
出展製品、展示のみどころセマンティック情報検索による文書管理システム(DASH)
質問に応じて、複数のデータを解析し、検索漏れを防ぎつつ、知りたい情報を特定し、簡便に回答内容を表示する、自然言語検索システム。
特許技術に基づき、様々なデータ中より、情報の選別と特定を行い、 社内LAN及びWEBベースで情報の取得を実現する基幹システム。

「特徴」
1.データの大・中分類項目を自動的に判別。
2.データ登録時に重要部分を自動要約し、大・中分類項目と合わせ、概略を作成し、内容の把握を容易とする。
3.質問は、自然文・キーワードに対応し、文書及び文書内の重要部分を特定し、ピンポイント表示を行う。

導入先では、日報・議事録・技術文献等を一元管理し、情報検索・共有できる



グループウェア

700円で始めるグループウェア Bizca

以前にも見たことがあるグループウェア BizcaITPro EXPO でまた見てきましたので紹介します。

最大の特徴は画面構成をユーザがマウス操作で変えられることです。
社員全員が業務として使う場合これが良いかどうかの議論はありますが、私的には気に入りました。

SaaS型なので今日始められて、1ヶ月で止めることも可能です。
ツール在りきではなく、使い、業績を伸ばすまで至らしめることが課題です。
1,000円程度でなんとかなるのならこの出費はただ同然だと思いますが、理解出来ない人には全く理解出来ないことな訳です。
Bizca
SaaS型で700円~1,200円(フル機能)/人月

以下オプション(フル機能に含む)
*ブログ
*Wiki
*ワークフロー
*Webメール
*アンケート

機能追加をユーザー毎にも行える様です。
  デモサイト レイアウト変更を体感出来ました。


マネジメント

文書に作成時間を明記する

1通のメールを書いたり消したり書いたり消したり...と時間を無尽蔵に消費する人がいます。
文書作成に於いては一瞬の見栄えの為に、これまた何日もかけて1枚の図を作成する人もいます。

業務の効率化を目指すなら、
メール・文書に作成時間を明記する
作成時間合計/就業時間 を公表する
を提案します。

そうすれば、
「この人この程度の文書作成にこんなに時間をかけているだ」
と思われたくなく文書作成を短時間で済ませることを考えるでしょう。
過少申告をすることも防げるでしょう。


検索

ゴミ溜めを宝の山に 鉄飛(Teppi)『FileBlog』

とかくゴミの山、掃き溜めと化しがちなファイルサーバを活用可能とするツールを紹介します。

DMを開きデモサイトを見た直後に、金曜に行った ITProEXPO で実物の展示を見てきました。

全く手をかけることなく開始し活用可能な便利ツールです。
鉄飛FileBlog
ファイルサーバ内全文検索
プレビュー表示
 ページめくり
プロパティ・コメント加筆
 派生ファイルにもコピーされ継承される

特記:AutoCAD図面・デジカメのRAWデータのプレビュー

10ユーザーで、99,000円/年
  デモサイト


全般

ダメモト と思いつつも発言をしてみる

先の投稿で姜尚中さんの発言『多事争論を』を取り上げました。

一昨日発言により変化を誘発することを体感しましたので再度言及します。

私は現在プ~生活で時間を持て余していますので、可能な限り株主総会に出席し、可能な限り発言をしています。
最近出席した株主総会で許可された最大限の3件の質問提案をし、このほどその提案が採用されてかプレス発表という形で公表されました。
株主として腹癒せに責任追及をするのではなく、業績回復を真摯に考えての提案をしました。
それが今後の会社の戦略として明言されたことを嬉しく思っています。

ダメモトでも発言しなけばその思いは誰にも伝わりませんし、変化も誘発出来ません。
KYと言われることを恐れず、良くするんだと言う意思を持って発言を継続することが大切だということを体感しました。



マネジメント

NHKで「社員運動会」を話題に

またまた社員運動会の話題です。

17日夕方のNHKで取り上げていました。
新入社員の51%が社内運動会を望んでいるとか(能率協会)

実行委員会が種目を考え実施
団体競技を採用
  大縄跳び
  10人11脚 肩を組むことで一体感を得られる
チーム編成を混成とする
家族も参加
実施後の感想は好評

企画会社も活況
録画しましたが記憶だけで書いてみました。

blog内 運動会に関する記事


ポータル

マイクロソフトがグループウェアのオンラインサービスβ版テスト中

2009年前半からのようですが、現在 Microsoft Online Services β版のテストを行い改良中とのこと。 impress

専業ベンダーにとって厄介な存在となりそうです。
佐分利執行役常務は、「まずグループウェアからサービス導入を図る予定。大規模企業においては約90%が自社運用、中規模企業では約60%が自社運用、そして、小規模企業は約20%が自社運用となっているのが現状。しかし、グループウェアは、大規模企業から小規模企業まで規模を問わずにカスタマイズ要求が少ない領域であり、展開がしやすい。北米や欧州では、かなりの大きな企業でも、β版によるグループウェアのテスト導入がはじまっている。また、小規模企業ではPOP3の範囲でしか活用していないという例が多く、グループウェアのリッチな機能を提案できるチャンスにもなる。幅広い企業に対して、オンライン型サービスを提供できるだろう」などとした。


雑記

アクセス解析

今日21時時点の来客は自身を含め8件、うち5件は企業からのアクセスでした。
多少なりとも役立っているなら嬉しいです。

常連の方、一見の方、ショートコメントでも頂けたら幸いです。


マネジメント

人の上に立つ人には「朱蒙」

BSフジで放送中の韓国の大河ドラマ「朱蒙(チュモン)」は今日の放送で74/81話をむかえます。
私は40話あたりから見始めたのですが、今では欠かすことが出来ない存在になっています。

「朱蒙」は紀元前70年頃朝鮮半島に興きた「プヨ」の王の三男で、後に「高句麗」を建国し漢の属国を脱し朝鮮半島を統一した人物です。

魅力は
人心を大切にする
とろです。
故に関わった人が心底から忠誠を誓い、その後最大のパフォーマンスを発揮します。
力で押え付けても意味がない
と言うのが口癖です。
現場を見て、労い、理想(大業)を語り、理想を共有し、大業を実現する。
これは人の上に立つ人の理想の振る舞いであり、その部下も幸せです。


内容に関わらず、映像の綺麗さ、衣装・鎧の美しさ、美人女優の3点だけでも見入るに値します。
ちなみに近所のTSUTAYAには5セット揃っています。


聴いた話

上手い俳優と共演すると自身のが上手くなった様な気がする

昨日の番組で
  (出典:とくダネ:柳家花緑の新・温故知人にて名わき役の深浦加奈子さんを語って)
上手い俳優と共演すると自身のが上手くなった様な気がする
開発現場でも同様なことが言えると思います。
出来る人と一緒に仕事をすると、その進め方を身を持って体験出来ます。
そのうち自らどう動けばいいかがわかって来ます


聴いた話

好奇心を持ち続けること 議論すること

ノーベル物理学賞を受賞した益川敏英教授談 今朝の「とくダネ!」の電話インタビューより

好奇心を抱いた事を忘れないで持ち続けていると、後になってその事に関して気が付くことがある

同年代の人と議論することでその相手の経験を共有できる
これに関して私は
気になった事はblogに書いておくと後で気付きにつながる

blogを読みあうことで経験の共有ができる
ことを実感しています。


ノウハウの継承・共有

日立から「日立、業務ノウハウの継承・共有を実現するSOA基盤ソフト新版 Cosminexus Version 8 」の発表がありました。 impress

ナレッジマネジメントの要素の強い業務マニュアルの様で、見ても役に立たないマニュアルの域を脱するものと期待します。

旧職場では体系的なナレッジマネジメントは行われておらず、更新されていない他部門のWebサイトを渡り歩き情報がないことを確認することにエネルギーを消耗してしまい立ち行かなくなるばかりでした。
人と話すことも苦手で、ノウハウを出したがらない人からノウハウを聴きだす技など持ち合わせていませんでした。
こんな思いをしている人は多いと思います。
最小のリソースで最大のパフォーマンスを求められるこの時代に、この様なハードルを最小限にすることが必須で、経営者の職場環境配慮義務のひとつにあたります。

年寄は別として若い人にはblogを書く習慣も備わってきている現在、そのパワーを業務に利用し互助し最高のパフォーマンスを目指すことが可能です。
システムとしては、お試し短期的にSaaSを利用するもよし、オープンソースで0円で始めるもよし、選択肢も豊富です。


聴いた話

発言してプラスサムゲームの多事争論を

9月30日放送の爆笑問題ニッポンの教養、FILE049:「愛の政治学入門」は私の大好きな姜尚中さんの出演でした。

アキバ通り魔事件に言及しながら
職場で意見を言うとKYと言われてしまうが、ゼロサムゲームではなくプラスサムゲームとなる多事争論を展開しなければいけない。

自分をさらけ出せば反応してくれる。
場所は問わず、議論して良くする姿勢が求められます。
自分をさらけ出す(自虐)事に関しては、多数の方が言及しています。



  TopPage  



Copyright ©《 ニコ働で行こう 》. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。