《 ニコ働で行こう 》

辛い仕事どうせやるなら楽しくやろう 対話とITで楽(タノ)しく楽(ラク)しよう 右の【twilogで私のつぶやきを見る】もご覧下さい


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


雑記

録画で見る『朝まで生テレビ』

年末の『朝まで生テレビ』は「トヨタ・キヤノンの内部留保叩き」・「製造業への派遣拡大の反省」でした。
1月は「オバマでどうなるか・日本はどうすべきか」が議論されています。

『朝までテレビ』を録画してまで見みる理由は、マスメディアで報道されない様々な事実・力学・考えが披露されるからです。
マスメディアによる思考停止への誘導から目覚める必要を感じます。

追記

 2月2日に3回目を見ました。
 経済問題・政治問題はそれなりに理解は簡単ですが国際関係外交を理解するのはかなりハードです。
 4回目を見てもまだまだ楽しめそうです。
スポンサーサイト


ナレッジの可視化のツール『Visual Meister』

昨日はビッグサイトで始まったネプコン ワールド ジャパン国際 カーエレクトロニクス技術展でナレッジの可視化のツール『Visual Meister』を発見しました。

扱い図研
OMRON: Visual Meister

オムロンでは、不具合情報の文章中に含まれるキーワード間の関連性を自動学習する「意味ネットワーク技術」を独自に開発。意味を考慮した検索や分類を実現することで、不具合情報の分析と知識の生成を支援し、事例ベースFMEAを実用的なものにしています。(特許取得済)

VisualMeister.jpg


本blogのナレッジの可視化の記事を読む



マネジメント

使いたくなるプロジェクトマネジメントツール 『MKS Integrity 』

退職直前に興味を持ち社内導入を働きかけていたカナダ発のプロジェクトマネジメントツール: MKS Integrity の日本語サイトを発見しましたので紹介します。

プロジェクトマネジメントツールは面倒なだけで最初と最後だけに入力することでツール利用実績を残すことを目的に嫌々使わされています。

紹介するMKS Integrity は担当者のその日のメモ書きとその日の中間成果物をも格納しながら利用するもので、担当者自身・関わるメンバー・管理者・経営者に至る皆にメリットがあるツールです。

MKS.jpg


ソフトブレーンの業務効率改善製品『ビジネスクロス』

Olacleに対応したというニュースで存在を知りました。

Impress

ソフトブレーン社ビジネスクロス

その特徴は、「非製造部門全般において、ボトルネックを可視化し、効率化を図っていける」(ソフトブレーンの代表取締役社長、秋山真咲氏)点で、営業部門のみならずホワイトカラー全体が抱える生産性向上の課題を解決できるという。

オプション:ツールファクトリー
ツールファクトリーで個々の要件に応じた顧客のニーズに応えていく体制を採用しているのも特徴。今回はその第2弾として、1)活動分析レポート、2)パイプライン分析レポート、3)業務フローエンジンの各有償オプションを発表するとともに、Active Directory連携、シングルサインオン連携、自動メール通知の各無償オプションも新たに用意した。

ビジネスクロスの価格は、基本ライセンスが6万円、参照ライセンスが2万円。ASPの場合は基本ライセンスが月額4000円、参照ライセンスが月額1300円。ツールファクトリーは、1)が月額400円/ライセンス、2)と3)が月額800円/ライセンスで、いずれも半年、もしくは1年間の契約が必要となっている。



マネジメント

一番大切なこと

昨日はビッグサイトで始まったネプコン ワールド ジャパン国際 カーエレクトロニクス技術展を見てきました。

ハードウェアへの興味が薄れつつありますが広く世界を見ておこうと出掛けたところ思いもよらない素晴らしいミニプレゼンに出会いましたので紹介します。

本blogで数回紹介した認知療法を会社で実践しようと言うもので、ソフト開発会社のブースを通りかかったところ場違いな興味深いプレゼンに聞き入ってしまいました。
株式会社SRA コンサルタントファシリテーター 野島勇 氏
要旨: ふりかえりとコミュニケーションで困難な状況でも行き詰らないように選択肢を多く持ち気持ちよく前進する

行き詰まそうになっても日々冷静にふりかえることで選択肢を限定することなく広い待ちの姿勢を維持することで道を切り開く
ファシリテーターが選択肢を広げる助けをする

人の意見を聴く
安心してチャレンジ出来る環境を提供し小さな成功体験させる


マネジメント

サポートし、評価されている愛されていると感じさせる

今日のNHKクローズアップ現代より

金融危機の中、時代遅れのエンターテーメンとなりつつあるオペラに生中継を導入するなど新しいマネジメントを導入し集客しているメトロポリタンオペラ総裁のゲルブさんの言葉 
 
 (オペラの出演者・スタッフを)サポートし、評価されている愛されていると感じさせることが大事
1月26日(月)放送
芸術を変革せよ
~ピーター・ゲルブ氏に聞く~


観客が高齢化し、動員数が年々減少する中で、古典芸術を復興させたいと新たな仕組み作りに挑戦しているのが、ニューヨーク・メトロポリタン歌劇場の総裁に就任したピーター・ゲルブ氏だ。タイム誌の「世界で最も影響のある100人」に選ばれたゲルブ氏は、オペラを中継で世界中に配信。これまでオペラを見たことのない観客を惹きつけている。さらに、高校などでも上映し、若い人たちにオペラを広める活動にも力を入れ、見事古典芸術を復興させた。そんなゲルブ氏も今、大きな試練に直面している。世界的な金融危機でオペラの観客が減るなど大きな影響が出ているのだ。時代が大きく動く中で、いかに魅力あるオペラを作り出し、改革を成し遂げていくのか、ゲルブ氏に、国谷キャスターがインタビューする。
(NO.2687)

ゲストピーター・ゲルブさん
  (メトロポリタン歌劇場総裁)
 



ポータル

日本発のCMS 『Magic3』のマニュアル本

ビックカメラ有楽町店の書籍売り場で、『Magic3』のマニュアル本を発見しました。
『Magic3』の存在を今日初めて知りました。
私自身ウィジェットの理解がまだですので有用かどうかの判断は出来ませんが情報として紹介します。

私の生活圏である溝口で作られたものだそうです



デモ用資料 - 10分で構築できる静的コンテンツ&ブログサイト(パワーポイント) ダウンロード

Magic3は、日本発のオープンソースの汎用CMSです。(GPLv3ライセンス)
「汎用」CMSとは、いろいろな「機能」が載る事が可能という意味で「汎用」です。
「機能」とは、Eコマース、掲示板、wiki、ブログや業務処理なども含めて、Web上で実現できる様々な処理のことです。
Magic3は、Webアプリケーションプラットホームとしても強力な機能を発揮します。
ウィジェット」という部品仕様でモジュールを作成することによって、Webサイトにさまざまな機能を追加していくことが可能です。
すでにある機能に加えて、オリジナルな機能をどんどん付け加えていくことができます。
例えば、コンテンツ管理やEコマースの機能はMagic3のデフォルトの機能を使用し、追加でオリジナルの予約機能を組み込んだ
一体化したWebサイトの構築なども簡単にできます。
そういった場合は、ただ単にオリジナルの予約機能ウィジェットを作成するだけです。
今までの多機能なサイトは、ある機能はこっちのアプリケーション、ある機能はあっちのアプリケーションといったバラバラな仕組みで
構築されているものが多いですが、Magic3をベースにすると、さまざまな機能が一体化したサイトとして構築できます。
一体化したサイトでありながら、運用しながら、ウィジェットの交換でWebサイトの機能のバージョンアップが可能です。

 

通常、CMSとは、「コンテンツマネージメントシステム」の名前の通り、静的なコンテンツの追加や更新が可能なものです。
それに対して、Magic3の革新性は、コンテンツだけでなく「機能」自体が追加や更新が可能なところにあります。
コンテンツの入れ替えと同じように、Webブラウザだけで「機能」の入れ替えが可能です。
サーバの運用を停止することなく、瞬時に機能自体の変更が行えます。
Magic3は、あたかもコンテンツのように「機能」をマネージメント(管理)できる、CMSを超えたまったく新しいタイプのCMSです。




Magic3の特徴

  • 無限に進化するCMS
    Magic3は、動的に自由に組み合わせ可能な3種類の部品(フレームワークテンプレートウィジェット)
    で構成されています。(Magic3のしくみ)
    このうちの「ウィジェット」が、様々なWebアプリケーション機能を行う部品です。
    ウィジェット」を入れ替えていくだけで、まったく新しい機能を追加したり、既存機能のバージョンアップが瞬時に行えます。
    必要な操作は、Webブラウザから「ウィジェット」のアイコンをマウスで画面に並べるだけです。(瞬間的説明)
  • 多彩なWebサイト表現(テンプレートサンプル)
    Magic3のデザイン部分は「テンプレート」として完全に部品化されています。
    テンプレートを切り替えるだけで、一瞬でサイトのデザインを変更できます。
    以下のMagic3のデモサイトで確認してみてください。
    (JoomlaというCMSのテンプレートと互換性があるので、世界に数千種は存在するテンプレートがそのまま利用できます。)
  • 初心者から上級者まで利用可能なノンコーディングシステム
    「3分でインストール完了(慣れると30秒)、3分で使い方をマスター、10分でりっぱなWebサイト運営者」
    Magic3は、HTMLタグを編集したりプログラミングを書いたりしなくても、自由にサイトをカスタマイズできます。
    コンピュータの専門知識のない初心者から利用できるソフトウェアです。
  • オープンソースソフトウェア
    Magic3は、誰でも承諾なしに自由にダウンロードして、無料で利用することができます。
    ソースの閲覧や利用も可能なGPLv3ライセンスのオープンソースソフトウェアです。
    お金がある人もお金がない人も、オープンソースの前ではなんの差別もなく等しく利益を受けることができます。
    キリストがそう言ったかどうかは定かではありません。





ソフトウェア

生産性向上アプリケーション 『Zoho』

オンラインの表計算として利用しているZohoと言うサービスを紹介します
表計算に止まらず多数のサービスがあります。

Zoho 生産性向上アプリケーション

zoho-work-online-logo

 

サービスラインナップ

生産性向上アプリケーション



Zoho Chat

オンラインチャット
日本語版

チャットの記録、保管、Webへの組込み可能なグループチャット機能
解説を見るサインアップサインインブログ FAQ



Zoho Notebook

オンラインスクラップブック
日本語版

マルチメディアデータのスクラップブックを作成可能なオンラインノートブック
解説を見るサインアップサインインブログ FAQ



Zoho Planner

オンラインタスク管理
日本語版

ToDoリスト、アラーム機能などでのタスク管理が可能な個人スケジュール管理ツール
解説を見るサインアップサインインブログ FAQ



Zoho Share

オンラインドキュメント共有
日本語化対応中

公開されているドキュメントの一覧表示やドキュメントの情報取得が可能なサービス
解説を見るサインアップサインイン



Zoho Sheet

オンライン表計算
日本語版

オンラインで表計算シートの多彩な機能を快適に利用できます
解説を見るサインアップサインインブログ FAQ



Zoho Show

オンラインプレゼンテーション
日本語版

ブラウザ上でプレゼンテーションを作成可能なサービス
解説を見るサインアップサインインブログ FAQ



Zoho Start

オンラインドキュメント管理
日本語化対応中

ドキュメントのアップロード、オンラインで作成、閲覧、編集や共有、検索が可能なドキュメント管理サービス
解説を見るサインアップサインインブログ



Zoho Wiki

オンラインWiki
日本語版

通常のWiki機能に加え、グループ利用のWikiが作成でき、バージョン管理も可能
解説を見るサインアップサインインブログ 利用料金 FAQ



Zoho Writer

オンラインワードプロセッサ
日本語版

文書の共有、公開などができ、文書の共同編集が可能なオンラインワードプロセッサ
解説を見るサインアップサインインブログ FAQ



ビジネスアプリケーション

Zoho Business

オンラインビジネスパッケージ
日本語化対応中

タスク、スケジュール、文書管理などを可能にする企業向けWebプラットフォーム
解説を見るサインアップサインインブログ 利用料金



Zoho Creator

オンラインDBアプリケーション
日本語版

プログラムレスですばやく簡単に、オンラインデータベースアプリケーション構築!
解説を見るサインアップサインインブログ 利用料金 チュートリアル ヘルプFAQ



Zoho DB & Reports

オンラインDB作成&解析
英語版

データベースの解析や豊富なレポート作成機能をもつオンラインデータベース
解説を見るサインアップサインインブログ



Zoho Invoice

オンライン請求処理
日本語版

見積書や請求書の書類作成、ステータスの管理を支援するオンラインサービス
解説を見るサインアップサインインブログ 利用料金



Zoho Mail

オンラインメール
日本語版

POPメールや好きなドメインも発行可能、1GB無料ストレージ付の手軽で便利なオンラインメール
解説を見るサインアップサインインブログ 利用料金 FAQ



Zoho Meeting

オンライン会議
日本語化対応中

オンラインでのコラボレーション会議を実現し、デスクトップ共有、ファイルやアプリケーションの操作が可能
解説を見るサインアップサインインブログ 利用料金 チュートリアル FAQ

ユーティリティ



Zoho Challenge

オンライン試験運営
英語版

試験問題作成、受験者管理、試験実施、自動採点が可能なオンライン試験運営サービス
解説を見るサインアップサインインブログ FAQ



Zoho Polls

オンライン投票運営
日本語版

選択型、評価型のオンライン投票を作成し、投票結果やコメントを自動集計
解説を見るサインアップサインインブログ FAQ



Zoho Viewer

オンラインドキュメントビューア
日本語版

アカウントなしで、ドキュメントを閲覧、共有可能なビューア
解説を見るサインアップサインインブログ FAQ




ERP/CRM/SFA

ロングテールを活用する

昨日は、I.M.press第13回・CRMソリューションセミナー』を聴講しました。

Amazonが多様な在庫によりロングテールのオーダーに応えて収益を上げている話が有名です。
これを一般の企業に適用することは困難ですが、CRMによりロングテールの顧客を活用する方法が示されました。
salesforce】を利用することで、見込み客未満の顧客も詳細にトラッキングして顧客にまで育て上げるとういものです。
salesforceのユーザ数は1100万人・ユーザ企業数は5万社を超え、日本での最大ユーザは日本郵政公社の6万5千人だそうです。
一方10人に満たない会社のユーザも存在します。
SAPやOlacleは敷居が高すぎますがsalesforceは今日から始められ、都度最新版を利用出来るとことが最大の特徴です。
 
 salesforceを利用することでロングテールの顧客を活用できると謳いながら、
 salesforce自身がロングテールの顧客に支持されています。



SEO・連動広告

キーワードのトレンドを知る

昨日は、I.M.press第13回・CRMソリューションセミナー』を聴講しました。

キーワード検索のトレンドを知る方法など知らなかったことを知ることが出来ました。
Google Trend

 『eos』の検索頻度



Google キーワード ツール

 『eos』とともに検索された複数キーワード

keyword

自身のアクセス解析で見つけたものですが、
goo キーワードグラフ

 『和光大学』の検索頻度




 I.M.press第13回・CRMソリューションセミナー



プログラム
セッション1:グーグル(株)・・・・・・13:30~14:20

「B to Bにおけるオンラインマーケティングの最適化」
■講演概要
インターネット検索動向からユーザーの情報収集プロセスを把握することで、オンラインマーケティングをより成功に近づけることができます。いち早く検索トレンドを捉え、効率よくリード創出や顧客獲得を行うための施策や、オンラインマーケティングのさまざまな施策における統合的な効果測定戦略など、IT業界での事例を交えながらご紹介します。
ゲストスピーカー:
グーグル(株)
セールストレーニング&オペレーションスペシャリスト
古見幸生氏
2004年、Google Japanへ参加。以後、数多くの講演活動やGoogleでの広告認定制度であるGoogle Advertising Professionalsの統括マネジメントなど、Googleの画期的な機能と活用方法をお客様の声を元にしてお伝えしている。

セッション2:(株)セールスフォース・ドットコム・・・・・・14:30~15:20

「B to Bマーケティング成功の鍵- 情報価値の最大化を図るための仕組み」
■講演概要
B to Bのマーケティングにとって、営業とマーケティングを統合する、高度な情報の共有と可視化が成功への鍵になるといえます。情報価値の最大化をはかり、より多くのリードを獲得し、リードフローを最適化し、成約件数を伸ばすためにはどんな仕組みを利用するべきか? B to Bマーケティングに携わるすべての企業がこういった課題に直面していると言えるでしょう。クラウドコンピューティングの仕組みを利用し、 マーケティング・営業活動における効果の最大化をスピーディに、そして低コストで実現する革新的CRMのご紹介を、セールスフォース・ドットコムによる事例を交えてご紹介いたします。
ゲストスピーカー:
(株)セールスフォース・ドットコム
執行役員 コーポレートセールス本部長
福田康隆氏
1996年、日本オラクル入社。2001年より米国オラクル在米日系企業担当に着任。2004年4月より米国セールスフォース・ドットコムにて、日本のSMB市場でのオペレーション戦略を推進。2005年5月より、株式会社セールスフォース・ドットコムにてSMB市場に特化した営業部の立ち上げ。2007年4月より現職。


セッション3:ネクスウェイ(株)・・・・・・15:30~16:20

「B to BマーケティングにおけるCRM成功の鍵」
■講演概要
IT製品の売り方が分からない。そんな販促担当者の声をよく聞きます。B to Bマーケティングは金額や利害関係者など多数の決定要因が複雑に絡みあっているため非常に難しく、販促担当者を悩ませる原因となっております。また、1 年前に成功していたやり方が今日では通用しなくなっているというという声も聞きます。これはB to Bマーケティングにおける難題のひとつでもあります。当セッションではB to BとB to Cにおけるマーケティングの手法を比較しながら、「Salesforce CRM」と「Salesforce CRM Customer Portal」を使って、弊社がどのように見込客の獲得、育成、受注、顧客フォローといったビジネスプロセスを構築したかという事例を紹介いたします。


ゲストスピーカー:
(株)ネクスウェイ
マーケティングソリューション推進部IT営業グループ リーダー
関口亜希子氏
ネクスウェイマーケティングソリューション推進部にて新規開拓営業を担当する開発営業グループリーダーを経て、現職。日々IT企業販促担当者に接する中で得た課題感を元にWebでの解決立案を通じた、マーケティングプランニングを実施中。

(株)ネクスウェイ
システム部 システムグループ
松田篤之氏
メーカー系SIerで7年間データセンタ・プロバイダ運営、ネットワーク、セキュリティ業務を主に担当し、3年前ネクスウェイに入社。社内システム企画・開発・運用を経験し、2007年より「Salesforce CRM」の推進担当。顧客価値を向上するためののマーケティング企画立案を実施。2008年には「Salesforce CRM Customer Portal」を使ったサービスサイトを立ち上げた。




雑記

学生運動って何?

40年前の1月19日が安田講堂落城の日(Wikipedia)だそうで、14日日テレで陣内孝則が佐々淳行役で出演したドキュメンタリードラマ『東大落城 安田講堂36時間の攻防戦…40年の真相』が放送され意識的に視聴しました。
私は1979年に東大ではない大学に入学し、当時キャンパスには「三里塚」とか「ナイキ」と言った文字が踊るタテカンがありましたが、全く興味も持たず理解することもなく現在に至っていました。
私には浅間山荘事件の報道を見た記憶はありますが安田講堂事件の報道を見た記憶もなく、日テレのドラマを見ても彼らが何を求めていたのかは全く理解出来ず、ただ投石と火炎瓶とをかいくぐっての機動隊の活動の危険と困難さと日大の大工仕事の確かさしか理解出来ず虚しさが残っていました。

そんな虚しい気持ちがまだ消えていない17日、『NHKアーカイブス特集▽安田講堂落城~“あの日”から40年 学生たちのその後~ 』の放送をたまたま視聴しました。
医学部の学生で東大全共闘会議副議長・安田講堂防衛隊長後に諏訪中央病院で地域医療に活躍された今井澄さん
日大全共闘議長だった秋田明大さん
成田に住み続ける相原さん夫妻
...だった...さん
当時から定年まで東大助手で現在和光大学の名誉教授の最首悟さん
東大総長代行だった加藤一郎 さん
らの証言を聞くことで初めて安田講堂事件を理解する切っ掛けになりました。
私は一過性の学生運動はファッションだったんだろうと感じました。
ただ強い意思を持ち行動した成田在住の相原夫妻の奥さんの「現場に居て活動を続けなければ意味が無い」と言う旨の発言だけが強く印象に残りました。
一方、「どんな病気でも治しますよ」と言い自分の出来る分野で社会に貢献することの大切さも感じました。

不詳箇所は追って加筆します。


全般

旬なキーワードは Liferay

1日の訪問者数が数人の当blogですが皆さんのお探しのものは「Liferay」関連の情報の様です。
企業の方、個人の方、両方の需要があるようです。

このblogのLiferayの記事を読む


欧米のコラボレーションは進んでいる

みずほ情報総研の吉川日出行さんのblogによると欧米のコラボレーションは日本の状況とは異なり進んでいる様です。
私はこの差はトップダウンの利く欧米の会社とトップダウンが利かない日本の会社との違いによるものと勝手ながら思っています。
ツールとしてマイクロソフトのSharePointがトップとのことで、8ヶ月前の投稿『思考停止に効く薬 Microsoft Office SharePoint Server 2007』があながち嘘ではなかったとほくそ笑んでいます。
ナレッジ!?情報共有・・・永遠の課題への挑戦

インスタントメッセンジャー 53%
会議室/フォーラム 52%
wiki 49%
ブログ44%
RSS 36%
写真/動画共有 28%
ポッドキャスト 24%
タギング 21%
SNS 14%
マッシュアップ 6%
{出所:Intranet 2.0 Webinar Oct 2008}


Web2.0系のプロダクトの認知度だか人気度だかを聞いたらしいのだが、トップはマイクロソフトのSharePoint、次がMediaWiki、ConfluenceといったWikiツール群と、WordPressやFacebook等のネットでの有名ツールという結果。
{出所:Intranet 2.0 Webinar Oct 2008}


メンタルヘルス

森公美子さんも認知療法!?

昨日のNHK『スタジオパークからこんにちは』に出演の森公美子さん
Q: 落ち込んだ時の気持ちの切り替え方は?

A: これがねぇ楽しいですよ
  落ち込んでいる気持ちを大切にしようとその落ち込んだ気持ちをノートに書くんです
  どんだけ落ち込んでるのか私は
  こういうことで落ち込んでいるんだ私は
  ひとつづつ見るとこんなこと大したことない
  次の日に見るとこんなことで落ち込んでたんだと笑えたりする
    誰が悪い?あぁ私だ 私が悪かったんだ
    人の所為にするのはやめよう
    そう言う運命だったのよ
  と思うとしゃあないなと思う
  思いっきり泣くことですね
  私は感情をセイブしないんです 嬉しかったら嬉しいし 悲しかったら悲しいし 
                      怒っちゃう時はおこっちゃうし


メンタルヘルス

認知療法を実践出来る日記サイト『メンタフダイアリー』

投薬ではないうつ病の治療法のひとつに、自分自身を客観視することで過度な感情の起伏をフラットに近づけようとすることを目的とした『認知療法(Wikipedia)』と言うものがあります。
その『認知療法』を実践出来る日記サイト『メンタフダイアリー』を見つけましたので紹介します。
『メンタフ』と言うのはストレス耐性の意味の『メンタルタフネス』の略です。

メンタフダイアリー

このメンタフダイアリーは心理療法の中でも有効性が証明されており、米国で保険医の対象にもなっている「認知療法」の考え方を応用しています。
どんな人でも「物事の考え方や捉え方に」癖があるものですが、認知療法ではまず自分の考え方の癖に気づき、ほかの考え方もあることに目を向けます。
この物事の考え方や捉え方の選択肢を増やす訓練により、あなたがいつも陥ってしまう嫌なパターンから抜け出すことを目指しています

記入項目

分類

悩みのジャンル
   TOP5
 生活一般
 仕事
 人間関係
 恋愛
 育児

相手
   TOP5
 自分自身
 その他
 上司
 同僚
 恋人

悩みの気分
   TOP5
 落ち込む不安
 嫌悪感
 その他
 怒り
 悲しみ

思考パターン
   TOP5
 神経質になっていた
 何かに依存していた
 視野が狭くなっていた
 我慢しすぎていた
 目標が高すぎた


具体的入力項目
 タイトル
 起こったこと
 その時、頭に浮かんだこと
 そう考えた根拠
 別の自分だったら...
 現実的な着地点
 気分の変化


優れていると思う点
項目に漏れなく記入出来る
確実に記録として残せる
他人に読んで貰もらえる
他人からコメントを貰もらえる
他人の悩みを検索出来る


『メンタフダイアリー』自体が認知療法のノウハウそのものです。
一般のbogでもこの仕様に従えば認知療法に適用可能で、そもそもblog自体元々認知療法の働きをしているものとも思います。
ブログメータなどグラフを表示するブログパーツをプラグインすることで気分の更なる見える化も可能となります。


マネジメント

支配される側に軸を置いた統治

NKHで放送中の『知るを楽しむ選 この人この世界 -宮城谷昌光 孟嘗君と戦国時代-(6)』を視聴しました。
年末に初めて(5)を見て気に入り、録画予約をして(6)を見ました。

紀元前551年に生まれた孔子による儒教思想に始まる諸子百家の解説の中で、
【老子(道家)】
民衆・支配される側の心理を汲み取り統治することを説いた
と言う一節がありました。

これを耳にした瞬間、約200年後に朝鮮半島に登場した『朱蒙』のマネジメントに通じると強く感じました。
私は歴史に詳しくありませんが、今の時代こそ老子の思想を省みることが必要だと感じました。


歴史が苦手なだけにブックフェアで買ったま新しい吉川の世界史年表を開いて確認しています。
DSCF4458.jpg


ソフトウェア

ExcelでWebアプリ開発 『Xcute』

セミナを受講し前々からノンプログラミングと言うことで紹介しようと思っていたのですが名称を思い出せず紹介するのを諦めていましたが、ブックマークの未処理分を開いたところ記録されていましたので紹介します。

以前に紹介した Wagby と同様にノンプログラミングでWebアプリ開発が可能と言うものです。


 Xcute
Excelは、表や帳票やグラフの作成などビジネスで誰もが使う必須のツールです。また、マクロを自動生成するなど、 ソフト開発の生産性も極めて高いツールなのです。
このExcelをオラクルなどのデータベースと連携し、Webアプリを作るのがXcuteで、Excelの便利さと手軽さを継承しています。
 さらに、最新版ではブラウザの中でExcelをシームレスに動作させリッチなクライアント を実現しています。


セミナでは小額投資で数億円分の開発に適用したと言うオルガノ株式会社の導入事例が強調されていました。
導入規模による細かい価格体系が用意されており小規模スタートが可能なところも魅力です。

5分でできるWebグラフ(動画デモへ)
評価版






このblogのノンプログラミングに関する記事を読む


全般

企業内コラボレーションは進まず

当blogのテーマである『ニコ働』を実現する為の方策の紹介に努めていますが、実際は手付かずだと言うレポートが公開された様です。

厳しい経済状況・国際競争を勝ち抜く為には、精神論をぶつのではなく『対話とIT利用』が必須と考えて止みません。
impress watch
ITR、企業のコラボレーション状況に関するホワイトペーパーを無償公開
さらにこの調査ではブログ、インスタントメッセージング(IM)、WikiといったWeb 2.0系のツールについても利用の有無を問うているが、いずれも1割以下の利用率にとどまっているとのこと。ITRではこうした状況について「企業ではこれらWeb 2.0系ツールの採用には慎重な姿勢であり、依然として電子メールや電話、対面のミーティング、FAXといった従来どおりの方法が主流であることも明らかとなった」とコメントしている。


経営

アキバのショップ 1ヶ月で閉店

サーバ、IP電話に特化したアキバのショップが開店1ヶ月で閉店したそうです。

店舗・内装・人材・在庫への支出を考えると出店しないと言う選択肢は無かったのかと疑問に思います。
出店決定の面子だけの為に1ヶ月間営業をしたのであれば愚か過ぎます。

安っぽいパーツショップは末広町駅西の小路に日々増殖してはいますが、サーバ専門ショップは息絶え絶えの様に思われます。
名物社長亡きあとのぷらっとホーム、いつのまにか高層階に移転しているファナティック 程度で、プロサイドは業態を変えて千葉に移転しています。

impress watch:■おっと ワークステーション専門店
28日(日)で閉店予定、オープンからわずか1ヶ月  

 1日(月)にオープンしたばかりのワークステーション専門店が28日(日)で閉店予定。
 ちなみに、同店2Fに移転したおっと iP・電話専門店も28日(日)に閉店予定。

□閉店の告知
http://www.ottonet.co.jp/
□関連記事
【12月6日号】ワークステーションの専門店が1日(月)にオープン(その他のお買い得情報)
http://www.watch.impress.co.jp/akiba/hotline/20081206/price.html#ottows
【12月13日号】おっと iP・電話専門店 28日(日)で閉店(その他のお買い得情報)
http://www.watch.impress.co.jp/akiba/hotline/20081213/price.html#ottoip

これとは別に駅前に半年前に開店した大手家電販売店のPC部門に関しては私は、開店当初から閉店をカウントダウンして見守り先日閉店セールで初めて買い物をしました。
家電に成り切れていないPCの販売ノウハウを持たない大型出店がまだ続いていた様です。

一言で言えばKYな経営ってとこでしょう。


雑記

建築も美術もファッションも...

秋にパリの美術館4館を巡り、大晦日に『世界の名建築100選』8時間を見て、正月三ヶ日に銀座・六本木・横浜の新春バーゲンセールを回わり尽くし、今すぐ言葉に表現することは出来ませんがリンクを感じました。

リアルとバーチャルとの双方の体験がより大きなものを感じさせてくれます。

DSCF4438.jpg




Copyright ©《 ニコ働で行こう 》. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。