《 ニコ働で行こう 》

辛い仕事どうせやるなら楽しくやろう 対話とITで楽(タノ)しく楽(ラク)しよう 右の【twilogで私のつぶやきを見る】もご覧下さい


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<< マイクロソフトはの社員はやる気に満ちている  TopPage  ドリコムブログオフィスで行こう >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://nicodobiz.blog110.fc2.com/tb.php/10-52ef7ee9


CSR

献金ではなく支援を

2008年2月6日、ジャパン・ソサエティー創立100周年記念シンポジウムを聴講しました。

聴講動機は田坂広志氏の発言を聞きたいと言うものでした。
聴講して、真の企業の社会貢献/社会的責任(CSR:Corporate Social Responsibility)の意味を体感することが出来ました。
恵まれない人に献金することではない
恵まれない人に継続的な自立支援をすべき

まずは、
  顧客を満足させる
  従業員を豊かにする
  企業が係わるサプライチェーン全体(エコシステム)を豊かにする
  社会に役立つ人材を育成輩出する
  結果として社会全体を豊かにする

プログラム
2008年2月6日 午後 日経ホール

主催者挨拶

第一部 基調講演  マーティン・コールズ 氏
            スターバックスコーポレーション 企業理念
             最高執行責任者(COO)

第二部 パネルディスカッション
         <コーディネーター>  田坂 広志
                       多摩大学大学院 教授
                       シンクタンク・ソフィアバンク 代表

         <パネリスト>      ジャクリーン・ノヴォグラッツ
                        アキュメン・ファンド 代表

                       林 真理 氏
                       マイクロソフト株式会社 Plan-J推進本部
                        企業市民活動推進部 部長

                       キース・ヤマシタ著作
                       ストーン・ヤマシタ・パートナーズ 会長

第三部 クロージングセッション  ダレン・ヒューストン
                    マイクロソフト株式会社 代表執行役社長
                     兼マイクロソフトコーポレーション コーポレート バイスプレジデント

スポンサーサイト

<< マイクロソフトはの社員はやる気に満ちている  TopPage  ドリコムブログオフィスで行こう >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://nicodobiz.blog110.fc2.com/tb.php/10-52ef7ee9




Copyright ©《 ニコ働で行こう 》. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。