《 ニコ働で行こう 》

辛い仕事どうせやるなら楽しくやろう 対話とITで楽(タノ)しく楽(ラク)しよう 右の【twilogで私のつぶやきを見る】もご覧下さい


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<< 株主総会に行ってきました  TopPage  【セミナ案内】SharePointの代替のオープンソース Alfresco >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://nicodobiz.blog110.fc2.com/tb.php/235-15e166c2


ニュービジネス

自然エネルギー利用

15日クローズアップ現代で「いかせるか地熱発電日本に眠る“巨大資源”」が放送されました。

日本では20年進歩が無いそうですが、Googleが地熱発電を研究しているとの報道がありました。

今自動車業界はハイブリッド車が人気ですが、将来風力発電・太陽光発電・地熱発電が普及し発電コストがゼロに近付けば、飛行機以外の乗り物は電気で動く様になるものと想像します。
石油は燃料としては消費されず化学製品の原料にのみ使われる時代が来るものと想像します。
産油国も石油の枯渇よりも需要の縮小を危惧しているのでしょう。

タービンを回しての発電・蓄電・電力配送が普遍的な技術の様です。


別の回「生き残れ 日本製造業」では工場内や小川に設置する小容量水力発電器を紹介していました。


1996.04.30 NZ北島 Huka川に流れ込む温泉 近くに地熱発電所も
05k_005a.jpg
スポンサーサイト

<< 株主総会に行ってきました  TopPage  【セミナ案内】SharePointの代替のオープンソース Alfresco >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://nicodobiz.blog110.fc2.com/tb.php/235-15e166c2




Copyright ©《 ニコ働で行こう 》. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。