《 ニコ働で行こう 》

辛い仕事どうせやるなら楽しくやろう 対話とITで楽(タノ)しく楽(ラク)しよう 右の【twilogで私のつぶやきを見る】もご覧下さい


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<< 巨大ファイルを簡単に共有できるウェブアプリ、16種類徹底比較  TopPage  与謝野馨さんは私以上のアキバオタ!! >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://nicodobiz.blog110.fc2.com/tb.php/339-b0466983


聴いた話

ここにも「強烈な努力」

昨日放送された カルテだけが遺された~毒ガス被害と向き合った医師の闘い~ を見ました。

戦前毒ガス工場があった大久野島の対岸にある忠海病院でガス工場の労働者の被害患者を5,000人看た医師 行武正刀さん のドキュメント。

カルテに患者の症状を記録するだけではなく、工場の実態や心情までも記録した。
500人分の記録を電子化しようとするも自ら肺癌を発症し逝く。
子供が引き継いでいる。

イランイラク戦争のイランにおける毒ガス被害治療にも役立っている
記録すること、記録を伝える努力をすることの意義を感じました。
先に投稿した藤沢秀行さん戸塚洋二さんと同様に「強烈な努力」を感じました。

大久野島へは学生時代テニス合宿で訪れていますが当時は毒ガス工場だったことは知りませんでした。

「強烈な努力」の記事を読む
スポンサーサイト

<< 巨大ファイルを簡単に共有できるウェブアプリ、16種類徹底比較  TopPage  与謝野馨さんは私以上のアキバオタ!! >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://nicodobiz.blog110.fc2.com/tb.php/339-b0466983




Copyright ©《 ニコ働で行こう 》. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。