《 ニコ働で行こう 》

辛い仕事どうせやるなら楽しくやろう 対話とITで楽(タノ)しく楽(ラク)しよう 右の【twilogで私のつぶやきを見る】もご覧下さい


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<< 【引用】 MS、無料ウイルス対策ソフト「Security Essentials」29日公開   TopPage  求人の要件 >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://nicodobiz.blog110.fc2.com/tb.php/401-3a84044f


Twitter

【引用】 米Twitterが大規模資金調達を発表

Impress
米Twitterが大規模資金調達を発表

 米Twitterは25日、大規模な資金調達を実施したことを発表した。同社創業者であるEvan Williams氏が公式ブログで発表した。ただし、金額については明らかにしていない。

 Twitterの資金調達に関しては、25日に大手経済紙のWall Street JournalとテクノロジーブログのTechCrunchが報じ、その金額を「約1億ドル」としていた。それによりTwitterの企業評価額は10億ドル(約1000億円)となることから、ブログ界で大きな話題となっている。

 Twitterは資金調達額を明らかにしていないが、「大規模な資金調達ラウンドを終了した」とコメントしている。また、資金調達に参加した企業として、Insight Venture Partners、T. Rowe Price、Institutional Venture Partners、Spark Capital、Benchmark Capital、Morgan Stanleyの名前を挙げている。

 この資金調達については議論も沸き起こっている。Twitterは人気のあるサービスであることは間違いないが、利益を上げておらず、ビジネスモデルすら確立していない。それで多くの人がこの評価額に疑問を持つことになった。

 例えば、シンプルなWebサービスを多数開発し、Ruby On Railsでも有名な米37signals社は、これに関連して“偽プレスリリース”を発表。その中で、「同社の株式0.000000001%を1ドルで投資家グループが購入したことによって、同社が1億ドル企業になった」と“発表”し、企業評価のいい加減さを皮肉っている。

 科学的に正確な企業評価を行うことは、実質的には不可能だろう。実際TwitterのEvan Williams氏も、「Twitterの旅はまだ始まったばかりで、我々はできる限り最良の製品、テクノロジー、会社を作り上げることに注力していきたい」とコメントするにとどめている。
関連情報
■URL
 Twitter公式ブログ(英文)
 http://blog.twitter.com/2009/09/new-twitter-funding.html
(青木 大我 taiga@scientist.com)
2009/9/28 11:42

スポンサーサイト

<< 【引用】 MS、無料ウイルス対策ソフト「Security Essentials」29日公開   TopPage  求人の要件 >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://nicodobiz.blog110.fc2.com/tb.php/401-3a84044f




Copyright ©《 ニコ働で行こう 》. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。