《 ニコ働で行こう 》

辛い仕事どうせやるなら楽しくやろう 対話とITで楽(タノ)しく楽(ラク)しよう 右の【twilogで私のつぶやきを見る】もご覧下さい


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<< なめられた監督  TopPage  夏休みモード >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://nicodobiz.blog110.fc2.com/tb.php/89-7c21be9b


環境

ヒートポンプとecoジョーズ

先々週、太陽光発電に関する総合イベントPVJapan 2008を見学しました。
そこで、ヒートポンプに関する冊子を貰ってきましたのでその解説を載せます。
また、先週開催の住宅設備関連のイベントで高効率のガス湯沸かし器ecoジョーズ(エコジョーズ)の展示を見ましたので合わせてレポートします。


ヒートポンプ
ヒートポンプは従来からエアコンや冷蔵庫で使われ、最近では衣類乾燥機に適用されているコンプレッサを用いた熱交換器です。
今、このヒートポンプが注目されているのは、電熱器等に比較し高効率だからです。
例えば
100Wの電熱器からは最大でも100Wの熱しか発生することが出来ませんが、ヒートポンプを用いると同じ電力で600Wの熱を利用できるという理想的な熱交換システムなのです。

ヒートポンプがなぜ数倍のパフォーマンスを発揮出来るかというと、
ヒートポンプは、低い温度から高い温度へ「熱」をくみ上げます。
こうしたことが出来るのは、
ボイル・シャルルの法則
気体は圧力がかかると温度が上がり、圧力をゆるめると温度が下がる性質を持つこと
熱力学の第2法則
熱は温度の高いほうから、低いほうに流れる性質があること
という、二つの基本的な性質を利用するからです。(新電気2006.07)

クリックで解説アニメへheatponp.jpg

効果
暖房時5倍の熱をくみ上げ合計6倍の暖房効果
冷房時5倍の冷房効果

ヒートポンプを利用した給湯システムとしてエコキュートがあります。
エコキュート導入補助金制度があるようです。


ecoジョーズ(エコジョーズ)
一方高効率のガス湯沸かし器としては、従来の200℃廃熱を再利用するecoジョーズ(エコジョーズ)があります。
熱効率が0.8から0.95に20%向上するというもので、23,000円の補助金が貰えるようです。
こちらはいずれにせよ効率は1以下でしかなく、ヒートポンプ化を推進することが重要と思います。

ヒートポンプで得た熱で発電しその電気でヒートポンプを動かしすことを繰り返すことで、更に高効率を実現出来ると考えられますが実施計画はないのでしょうか?
スポンサーサイト

<< なめられた監督  TopPage  夏休みモード >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://nicodobiz.blog110.fc2.com/tb.php/89-7c21be9b




Copyright ©《 ニコ働で行こう 》. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。